家でできる頚椎症のケアはあるでしょうか?

私は頚椎症

私は2014年の12月頃、突然 首や肩が痛くなり、手指が痛くなったりしびれたりしました。夜、首が痛くて眠れない時もありました。知り合いに頚椎症の手術した人もあり、「これはおそらく頚椎症だな。」と思い、整形外科病院を受診しました。下の写真が、その当時のMRIの画像です。

 

 

頸椎は七つの骨で構成されていますが、私の場合、上から5番目(C5)と6番目(C6)の間の脊髄が傷んでいて、後方から圧迫してより凹んでいます。また頸椎の骨が長方形では無く、角に少し出っ張った形に変形しています。

 

その当時の症状(急性期)をまとめたものです。

 

・首が痛くて眠れない

 

・両肩が痛くてたまらない。

 

・両手指先が痛い、しびれる

 

・レイノー現象(寒いところへ行くと突然血の巡りが悪くなり、手が冷たくなり白くなる。) 

 

・左足薬指が痛い。

これはあくまで、自分の症状であって、ひどいの場合、運動障害(手の細かな動作ができなくなる、歩けなくなるなど)や排尿や排便の障がいを起すそうです。

 

頚椎症の治療は?

その時、ドクターからされたことは、「根本的にはもう治らない。」と、言われた事と、薬の処方(痛み止めのロキソニン、手のしびれの薬としてメチコバール)をされただけでした。ロキソニンは痛みだけでなく体温も下がるので断りました。ひどい場合は、手術をすすめられるでしょうが、それだけでした。
「先生、何か運動療法やリハビリのようなものはないんですか?」と聞きましたら、「牽引があるけれど。」と言われました。

 

首のけん引は、あごにベルトをひっかけて首をもちあげる機械です。効果がある人もいるそうですが、逆に痛みが強まったりする人や効果がない人もあるので、ドクターが積極的には勧めませんでした。
それでも、私は首の牽引を受けました。最初4kgの重りで首を引っ張ってもらいました。6kgまで重りはあげてもらいましたが、あまり顕著に痛みがなくなるわけでもないし、通院も止めてしまいました。

 

さて、担当のドクターからは全体的な治療や今後どういうことを注意したら良いのか何も言ってくれませんでしたが、後から自分で調べて どのような治療やケアがあるのかをまとめてみました。

 

 

ここに書いている頚椎症のケアをしていても、頚椎症そのものは治ることは決してありません。

 

しかしながら、痛みを緩和したり、軽度の頚椎症がこれ以上悪化しないようにすることはできます。
ここでの記事は、、日常生活に支障をきたさないために首をできるだけ長持ちさせたいために自分が調べてやってきた方法です。

 

神経マヒがだんだんと進行する方や急激に悪化する方は、病院ですぐ治療を受けてください。

 

1.日常生活の見直し

首に悪い動作を知る。

 

首の骨は自然なカーブを維持していくことが大切で、腰もそうですが、曲げる構造になっていません。頸椎症の人は、あごを引かずに前に首を曲げたり、反りかえって天上を見る動作はいけません。脊髄や神経の圧迫が強くなります。

 

 

特にスマホやパソコンを見るとき、前のめりの姿勢になって、首が前に出ると首に負担がかかります。前かがみの姿勢にならないで、できるだけ頭を後ろに引いた状態でスマホを見るようにします。

 

猫背を治す

 

猫背になると、首がどうしても前に出てしまいます。重心が前にいくので仕方ありません。首が前に出ることによって、頭を支えている首の筋肉は、バランスをとろういと後ろに緊張して、首も凝りやすくなります。
首に負担のかからない状態をするには、猫背は直していかないといけません。

 

しかし。長い間の積み重ねで猫背になったわけですので、猫背を治すというのは簡単ではありません。私自身、中学校時代に心理的な原因から猫背になってしまいましたが、それを治すのに、30年以上もかかってしまいました。

 

それをどう直したかについては、次ののページに詳しく書いています。 ⇒ 私はこれで猫背が治りました。

 

生活や環境を変える

 

首に悪い動作を少なくしないとといけません。私はパソコンゲームやテレビゲームをしていましたが、操作していると夢中になって、首が強く緊張して指がしびれてしまい、もうしなくなりました。
首に負担のかかる動作はできるだけ減らしたいものです。

 

たとえば、首に負担のかかる職種というものがあります。可能であれば、仕事を思い切って変えるのも一つの考えです。

 

作業台の高さ(例えばキッチンなど)を高くするなどして、長時間前かがみで首が前に曲げないようにします。

 

パソコンのディスプレイの高さを調整して、首を曲げずにパソコンを操作するように工夫します。

 

2.運動療法など

首のストレッチ

 

まずもって重要なことは、首が痛い時にストレッチや筋トレはするものではないです。よく体が痛い時ストレッチをする人がいますが、痛い時にストレッチをするとよけい痛くなります。痛くならないようになるために、痛くない時、ストレッチをします。

 

下記の方法は、ある理学療法士さんのサイトに載っていた方法です。この方法をやっているうちに、指のしびれが無くなりました。なんでそうなったかわかりませんが、首の筋肉を伸ばしているというよりは、ずれた骨を戻しているようなそんな感覚がします。
自分には良かったストレッチですが、他の人に万能かどうかわかりません。

 

@まず、あごをめいっぱい引いて、喉にくっつけるぐらい近づける。
A両手を後ろで組んで、後頭部の上部を押さえ前に倒す。
B前に倒した状態を20秒保持する。
C入浴後に、1回だけ行う。

 

他にもやっていますが、効果があるかどうかわかりません。ゴキゴキなどの音がする場合は、何度もすると炎症を起こし、首が痛くて動かさせないようになりますので、音が出るようなストレッチはしません。
当然ながら、あごをあげて、空を見上げるようなストレッチはしません。

 

首の筋力トレーニング

 

首がぐらつかないように、首を安定的に保持するためにも、首の筋力は必要です。方法としては2つあります。@が一般的なやり方です。筋肉トレーニングは慎重にします。首が痛い時には絶対にしません。

 

1)等尺運動(アイソメトリック運動)

頭を大きく動かすのではなく、手で頭を動かそうとする力に反発して頭を押し合い、頭の位置は保持するやり方です。自分の手で負荷を与えるので、コントロール可能ですが、初めから強い力でがんばると、首の筋肉を痛めることがあります。

 

@両手を頭の後ろで組み、後頭部に組んだ手のひらを置き前に動かします。逆に頭は手のひらを押すようにして邪魔するように後に力を入れます。
 それで動かすのではなく、押しくらまんじゅうのように力が均衡した状態となります。

 

A@とは逆で、両手を額にあてて頭を後ろにいくように力を入れます。頭はその力に抗して前にいくように力を入れます。

 

Bこんどは右手で頭の右側を押さえます。押さえる力に負けないように右側に力を入れます。

 

CBとは逆で左手で頭の左側を押さえつけ、頭が動かないように逆に左に押し返します。

 

徐々に慣れてきたら、一つの動きに5秒ぐらいするといいかもしれません。(力をいきなり強くすると首を痛めます。)

 

2)ベッド 首出し保持運動

 

自分が考えた方法です。ベッドから頭を出し、上向き・下向き・右横向き・左横向きの状態で、保持するだけです。自分は20秒ぐらいを1セットしています。

 

頭の重さが負荷で、手のようにはコントロール効きませんのでこれも慎重にしてください。あまり首の筋肉が無い人がすると痛めます。

 

筋トレは悪化する症状が出たら止めるべきです。 

首を温める

首を温めることで筋肉をゆるめ、血流を良くします。首周りの筋肉や、肩の筋肉などの緊張や疲労によってできた、いただるいような慢性的な痛みの場合には効果がありました。

 

急性期の痛みの場合は、温めるよりアイスノンなどで冷やした方が効果があります。

 

1)水で濡らしたタオルを軽くしぼって、電子レンジ500Wで約1分加熱し蒸しタオルを作ります。これで15分ぐらい首を温めます。
2)入浴で首まで浸かって、首や肩の筋肉を温めます。
3)ホットパックで首や肩を温める。

 

3.補装具

カラーの活用

これは私の持っているソフトカラーです。アルケアの ポリネックライト 頸椎固定用シーネ≠ニいうのが商品名です。知り合いが頸椎症で病院から紹介されて買ったので、同じものが欲しくなり、ネットで購入しました。

 

 

カラーをつけるのを嫌がる人が多いのですが、カラーを一つ持っていると、首がちょっと痛い時、首が痛くならないように事前に使う時に役立ちます。
これは私が持っているソフトカラーです。ソフトなので、ガッチリ首を固定する物ではありません。

 

ガッチリ首を動かないように固めるものは「頸椎ハードカラー」と言います。安静を保つ目的で使いますので、仕事をしながらなど、全く向いていません。
しかし、ちょっと動いても激痛がはしるようですと、まず病院に行って処方してもらった方が良いと思います。

 

ソフトカラーの使い方

カラーやコルセットは、いつもつけるものではないです。始終つけていると、首の筋力が弱くなると云われます。だから、必要な時につけます。

 

1)首が痛い時つける。
2)予防的につける。私は、スマホを長時間操作しないといけない時や、首を曲げてしまいがちな作業をする時にソフトカラーをつけます。また、重い物を持つなど首に強い緊張がかかるときにもソフトカラーをします。

 

どんなソフトカラーがあるのか

Amazonのサイトでも安価で様々な物が購入することができます。「頸椎カラーで検索」すると様々なカラーが見ることができます。
自分が使っている アルケア ポリネックライト 頸椎固定用シーネですが、つけごこちは楽で軽い感じです。
首回りのサイズによって、S.M.Lのサイズが選べます。(なおこのカラーは、高さの寸法は同じです。)

 

 

サイズを間違えないようにしてください。

サイズ  首周りの長さ
26〜31cm
30〜36cm


35〜41cm

 

ブログ村ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村