最近は、もう炭水化物あまり減らすことに気をつけていません。
長い間がまんしていた、カレーライス、ラーメンも食べています。
でも、体重がちゃんと維持できていて、増えません。

 

 

 

野菜ファーストダイエットとは

 

食べる量を少しずつ減らしても、体重は思ったように減りません。
食べる楽しみを犠牲にして、体重を減らすことばかり考えてもダメだと思うようになりました。

 

炭水化物をあまり減らさずに、

 

@野菜多めに食べる。(とりわけ食物繊維のあるものがベター)

 

A野菜やおかずを炭水化物(ごはんや麺)より先に食べる

 

この2点を守って食べるダイエットに切り替えました。

 

今までの体重の変化

 

なにもせずに無自覚に食事をしていた頃の体重が、75キロです。
こうなると、中性脂肪の値が、健康診断でひっかかるようになりまして、ダイエットに励みました。

 

5年間ぐらいから

炭水化物の量を減らすことにして、ご飯0.5合を0.25合(茶碗半分ぐらい)しました。
極力炭水化物を摂らないようにします。(いわゆる糖質削減ダイエット)
1週間に2度程度、5キロ走りました。これで、体重が70キロから72キロぐらいになります。

1年前から

 

さらに、ラーメンとカレーはほとんど食べず、毎日5キロ走ります。
サウナも6分ぐらい入ります。
68キロぐらいになりました。
これが限界でした。食物全体をもっと減らせば、減ると思いますが、不健康です。

 

2週間前から

ラーメンやカレーも食べ、大判焼きなどもがまんせず食べています。
運動は週1回4回 暑さでくたびれたためです。
炭水化物を減らさない代わりに、野菜ファーストダイエットを始めました。
結果は、68.4キロ(昨晩) で、維持しています。

 

また報告します。

 

さらに体重を減らすには魔法の粉

 

食べ過ぎは、いけないですけれど、食べる物を減らすことばかり考えるのは不健康です。
ジョギングをしても大幅には減れませんけど、体力や血の巡りのために必要です。

 

あとは野菜だけではなく、食物繊維をさらに増やすという方法があります。
ある方のブログで「魔法の粉」の存在を知りました。ありがとう。

 

その粉とは、難消化性デキストリンです。  →難消化性デキストリン 400g 水溶性食物繊維 微顆粒品 ヘルシーカンパニー

 

コーヒーやみそ汁など、どんなものに加えても無味無臭です。料理の味が損なわれることはありません。
小麦粉から作った食物繊維です。
食物繊維5gでレタス 約2個分に相当します。

 

 

ブログのランキングに参加しています。ぜひ、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



健康法ランキング


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ