下手くそな自分が書いた絵です。
志村けんさんが、あいーんのポーズをしているところを描いたものです。

 

 

 

左のアゴがゴキッと音がする。

 

もう5年ぐらい前の話です。
レストランでとんかつ定食食べていました。

 

その時、左の顎(アゴ)がゴキッと音がしました。
大変痛かったです。

 

痛いのはその時だけだったのですが、車に載って、自分の顔を見たら、左の顎だけが、おたふくかぜみたいに、大きく腫れあがっていました。
なんだろうか。
おたふくかぜだったら、両方腫れあがるはずです。

 

冷やしていたら、腫れがひき元に戻りました。

 

咬み合わせがわるいことに気づく

 

その後も時々 あのような痛みがでることが食事中にありました。

 

これは、咬み合わせの失敗によるものだとわかりました。

 

他にも気づいたことは、左のあごのところから、水みたいなものが口の中に流れています。
これはいつもではないですが、右あごとの比較でわかりました。

 

あいーん体操をやってみる

 

インターネットで、そういう症状を調べてみました。
顎関節症かもしれないということを知りました。
(歯医者で調べたわけではないです。)

 

いっしょに「あいーん体操」なるものが載っていました。
志村けんさんのように、下あごを上あごより前に突き出す体操です。
筋トレみたいなつもりでやっています。
手を前に突き出す必要はありません。

 

その後、思いついたように10回ぐらいやっています。
咬み合わせの失敗はその後起こしていません。

 

それから、左あごから水のようなものが出なくなりましたが、
怠けるとまた出ます。

 

 

ブログのランキングに参加しています。ぜひ、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



健康法ランキング


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ