4月いっぱいで、スポーツジムを辞め、それから湖岸を走るようになりました。
スポーツジムと違って、スピードは度外視、とにかく止まらず走ることに。
ほぼ毎日夜走っていましたが、いきなり暑くなりバテてきて中断。

 

しかし、習慣というものは、崩れ出すと再開に膨大なエネルギーを要します。
ここ数日、朝の4時30分に勝手に目が覚めていけません。
頭ばかり疲れて、体は疲れていないので、睡眠の質も悪いですね。

 

そう思い立ったのが、夜の8時30分。
小雨が降りそうだったので、早く準備しないと。

 

 

しかし、雨がザーザーと

 

アパートを飛び出すと、風邪がビュービューと冷たい。
走って5分モしないうちに、雨が降ってきました。

 

初めは小雨でしたが、大降りになってきた・・・。

 

こりゃあいかん。引き返すか・・・。

 

でもアパートに帰るにもその間雨が降り続けてしまいます。

 

ほとんど 走らないまま、服やシューズを濡らしてしまい、
なんのためにジョギングに出たかわかりません。

 

地下道があった!

 

初め雨宿りする場所を探していました。
公衆トイレに入ろうかと思いましたが、
そうだ。
国道下に地下道があったと気がつきました。

 

 

田舎の国道下の地下道なので、写真のように長い距離はありません。

 

雨宿りするつもりでしたが、「走れるな。」と思いました。
それで何度も往復して、走りました。

 

夜の地下道を歩く人は田舎なのでだーれもいません。
危険なことはありません。

 

10分間ぐらい走っていると、また小雨になりました。

 

地下道を出て、また、外の道路を走りました。
せっかく、アパートを出たので、40分は走らないといけない気がします。

 

ともかく、久々に走ることができました。
久々なので、ふくらはぎが硬くなっていたから、入念にマッサージしました。

 

少々の小雨ならば、また、地下道を利用しようと思います。

 

 

ブログのランキングに参加しています。ぜひ、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



健康法ランキング


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

TOPへ