日記

骨盤を立てずに坐っていると、腰が前や後ろに反って、腰痛が生じたりします。椅子やクッションを変えて、骨盤を立てやすくする工夫をしても、体が硬いとなかなか骨盤が立てれません。自分は介護の仕事で、お尻の大臀筋(だいでんきん)を痛めてしまってから、...

日記

私は、老眼です。62才だから別段不思議でもありません。老眼かな?と思ったのは、40歳過ぎた頃で、かなり早いです。50歳過ぎた時には、+1の度の老眼鏡をかけていました。しかし、老眼鏡を使い続けていると老眼鏡の度数に慣れてしまうもので、今は+1...

日記

今年からずっと右腕のつけ根と右肩の下の方が痛かったです。パソコンを一日中打ち始めて1年余り、それが原因だと思います。今年の5月上旬、痛みを解消するための仮説を立て、パソコン用肘あてを買いました。しかし、1年間の長い時間をかけて痛くなったもの...

日記

私は、変形性ひざ関節症、変形性頚椎症です。手術をするほどの悪化してはいないですし、今はグルコサミンなど飲んでいません。昔は飲んでいましたが、軟骨がすり減る→炎症を起こすというわけでもないということが後で勉強してわかりました。関節痛には、きち...

日記

副鼻腔炎用の漢方薬チクナイン。1週間分が無くなりました。もう買うのは止めることにします。約2000円です。ひと月だと8000円弱かかります。後は、自己ケアだけでやっていきます。ここ1週間の変化今年の1月耳鼻科でレントゲンを撮ってもらったとき...

日記

現在、週1回市の運営するトレイニング室に通っています。週1回だと現状維持ぐらいにしかならないと一般的に言われますが、着実に筋力はアップしています。逆トレとは?今年の7月7日にやっていたNHK『ためしてガッテン!』で、「逆トレ」を特集していま...

日記

鼻ぐずぐずが,4月5月といまだに続いています。鼻うがいや鼻指圧は、毎日やっていますが、鼻の通りが100%良くありません。また、病院へ行こうかなあと追いつめられたような気持になりましたが、そこは、冷静な気持ちになって、もう一度考え直してみまし...

日記

下手くそな自分が書いた絵です。志村けんさんが、あいーんのポーズをしているところを描いたものです。左のアゴがゴキッと音がする。もう5年ぐらい前の話です。レストランでとんかつ定食食べていました。その時、左の顎(アゴ)がゴキッと音がしました。大変...

日記

新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身会長のオリンピック・パラリンピックの発言をめぐってテレビやツイッターの世界では大騒ぎになっている。現在緊急事態宣言がでている中、人流を減らすということが叫ばれており、そういう類の事を専門家が言うことは...

日記

4月まではスポーツジムのルームランナー(ランニングマシーン)で走っていました。しかし、5がつからはスポーツジムを辞めて、道路をジョギングしています。ジョギングの走りと、ルームランナーの走りはまるで違います。走りが違うので、足を怪我するリスク...

日記

4月いっぱいで、スポーツジムを辞め、それから湖岸を走るようになりました。スポーツジムと違って、スピードは度外視、とにかく止まらず走ることに。ほぼ毎日夜走っていましたが、いきなり暑くなりバテてきて中断。しかし、習慣というものは、崩れ出すと再開...

日記

先週の土曜日、市役所のトレーニング室に行きました。これから健康で生き抜いていくためには欠かせません。やる気がなくとも、1週間に最低1回は行き続けます。自分の最近のメニュー最近までは、ほぼ毎日スポーツジムに通っていました。しかし、金銭的な関係...

日記

老齢年金がもらえる年が近づいてきました。しかし、老齢年金だけではお金が足りない・・・、どうしたらいいものか、そういうこと最近考えていますと、65才で生命保険の払い込みが終わりになることを思い出しました。そうかあ。年金として返ってくるんだっけ...

日記

自分のような横じわができる爪はあまり見たことはありません。まあ「変わった爪があるものだ」とたぶん思われるでしょうが、読んでみてやってください。昨年2月頃の左親指の爪いつからこの爪?小学生の頃は、時々線を引いたような溝が時折できていました。写...

日記

あれからの右腕の痛みですが、マウスの置き場所と高さを変えたら、腕の痛みの場所が変わりました。いままでは、右腕のつけねの後ろと肩甲骨の右上部分が痛かったのですが、今度は右腕のつけねでも脇に近い前側の所が痛くなりました。右腕や右肩の痛みは、パソ...

日記

半年よりもかなり前だと思いますが、起きた時、右腕のつけねの所が痛かったのです。目覚めた時痛かったから、眠っている時に、右腕を下に敷いてしまって、痛めたんだと思いました。そういう痛みは、2日ぐらいで治るもんだと思っていましたが、いつまで経って...

日記

→ https://amzn.to/3vlKgtH年をとると、目も老化します。白内障(はくないしょう)や緑内障(りょくないしょう)、だれでもなる病気かもしれませんが、そのなり方にも個人差もあると思いますし、発症期が速かったり遅かったりすると...

日記

先日、遠藤周作著の『悪霊の午後』という小説をTBSで昔(1983年に)『ザ・サスペンス』でドラマ化したものをやっていた。小説家(鹿賀丈史)が秘書(古手川裕子)を雇う。この秘書が、いわゆる悪魔で、理性で抑えていた欲望を解放するという力をもった...

TOPへ