骨粗鬆症というものは、かなりの高齢になってなるものとお思いではないでしょうか。しかし、その骨も日々代謝して、古い骨は壊され、新しい骨が作られるということが繰り返されています。しかし何も予防もせず、年齢を重ねていけば、骨がすかすかになって、ある日突然骨折して、要介護の状態になってしまうということは十分...

ここで書きました歯みがきの方法は、「最低限」のものです。これでは不十分だとお思いの人は、これ以上の歯みがきのやり方をしてください。初めに私は40代の半ばぐらいに人から指摘され、歯周病だと気づきました。なかなか自分では気付かないものです。その時は、介護をしていました。利用者に接近する仕事なので、口臭が...

年を重ねると体の節々が痛くなってしまうということがあるでしょう。とりわけ腰痛は多いのでしょう。痛め止めの薬を病院でもらってごまかしている方も多いと思います。腰の構造はもう戻るわけではないと、あきらめておられませんか。でも、年をとってもジョギングしたりしている人たちはいったいどこが違うのでしょうか。何...

私は、難病の一つ、膠原病(こうげんびょう)の患者でした。2007年〜2015年まで大学病院に通院していました。特定医療費受給者証も持っていました。どうして、その膠原病が治ったのか、どなたかの参考になると思い、治癒するまでの過程を書いてみました。結節性多発動脈炎という動脈の病気ひと口に「膠原病」と言っ...

年をとると、小便がしたくなり、何度も目が覚めてぐっすり眠れないという人は多いんじゃないでしょうか。泌尿器の病院に行っても、なにか病的な所が発見されず、老化したから仕方がないと思いこんでいる人も多いんじゃないでしょうか。自分もそうでした。お医者さんに「年相応に前立腺は少し肥大しているけれど、それが夜間...

私は頚椎症私は2014年の12月頃、突然 首や肩が痛くなり、手指が痛くなったりしびれたりしました。夜、首が痛くて眠れない時もありました。知り合いに頚椎症の手術した人もあり、「これはおそらく頚椎症だな。」と思い、整形外科病院を受診しました。下の写真が、その当時のMRIの画像です。頸椎は七つの骨で構成さ...

美容に酒粕甘酒の意味スーパーマーケットに行くと、「美容に酒粕甘酒」みたいな表示がしてあります。米麹甘酒が、「飲む点滴」と呼ばれる一方、この「美容」とはなんでしょう。発酵食品だから整腸作用があり、皮膚もきれいになるというような単純な話ではないようです。調べていくと、その美容成分にびっくりさせられます。...

甘酒が体にいい、その理由甘酒は、なんとなく「体にいい」とか「ヘルシー」と言われますが、どこがいいのか、その理由を調べてみました。まずは、その甘酒の種類と作り方から。甘酒は、どうして作る?2種類の「甘酒」ひと口に「甘酒」といっても、大きく分けて酒粕甘酒と米麹甘酒の2種類があります。酒粕甘酒日本酒などの...

私は、もともとハウスダストをアレルゲンとする慢性鼻炎でした。年齢を経るにしたがって敏感ではなくなって、掃除の時、ほこりでくしゃみを連発するぐらいでした。ところが、2019年の3月ごろから、急に鼻水が鼻からではなくのどから落ちてくるようになり咳払い(後鼻漏)したり、鼻から息が抜けなくなり、いつも鼻声の...

実は猫背が治ったのは60歳前です。中学生の頃から既に猫背だったのですから、つまり人生の大半が猫背でした。若い頃は良い姿勢だったのに、年をとって猫背になる人が多いのですが、自分はその逆だったのです。どうして治ったのかというと、「お腹の上部を伸ばし気味に歩く」というシンプルなことです。そんなことで治った...