日記

あれからの右腕の痛みですが、マウスの置き場所と高さを変えたら、腕の痛みの場所が変わりました。いままでは、右腕のつけねの後ろと肩甲骨の右上部分が痛かったのですが、今度は右腕のつけねでも脇に近い前側の所が痛くなりました。右腕や右肩の痛みは、パソ...

日記

あれからも、野菜先食い…品が良くないので、野菜ファーストダイエットを実践中です。と言いますか、正確に言うと、炭水化物をたくさん摂りたいときは、野菜を多めにし、野菜を先にゆっくり咬んで食べる ということです。朝のラーメン左の野菜しか見えないの...

血圧と呼吸

右腕のつけねの痛みはいまのところ、変化はありません。1年間パソコンを打ち続けた悪弊のようなものなので、すぐ結果は出ないと思っています。無意識にやっている呼吸ですが、血圧に大きく影響してきます。意識的に呼吸を変えることができるならば、健康の増...

日記

半年よりもかなり前だと思いますが、起きた時、右腕のつけねの所が痛かったのです。目覚めた時痛かったから、眠っている時に、右腕を下に敷いてしまって、痛めたんだと思いました。そういう痛みは、2日ぐらいで治るもんだと思っていましたが、いつまで経って...

日記

もう10年ぐらい前から、糖質半減ダイエットを実践してきました。しかし、なんだかどうでもいいような気持になってきました・・・。今までの糖質を減らすダイエットを続けてきたが糖質といっても甘いものではなく、炭水化物を減らしてやってきました。ご飯は...

日記

年をとると、目も老化します。白内障(はくないしょう)や緑内障(りょくないしょう)、だれでもなる病気かもしれませんが、そのなり方にも個人差もあると思いますし、発症期が速かったり遅かったりすると思います。できれば、そういう風にならず、一生自分の...

日記

先日、遠藤周作著の『悪霊の午後』という小説をTBSで昔(1983年に)『ザ・サスペンス』でドラマ化したものをやっていた。小説家(鹿賀丈史)が秘書(古手川裕子)を雇う。この秘書が、いわゆる悪魔で、理性で抑えていた欲望を解放するという力をもった...

患者の立場で、Q&A形式にまとめてみました。あくまで、私の個人体験なので他の人にも当てはまるかどうかわかりません。2019年3月ぐらいに発病し、2021年3月頃まで治るのに2年かかりました。それだけ治りにくいとも言えるし、治療やケアのやり方...

私は副鼻腔炎の治療で耳鼻科へ通院するものの、大きく改善はしませんでした。でも、私は「自力で副鼻腔炎を治す。」ことにこだわっていません。耳鼻科に通いながら、家でできるケアを探してきたのです。健康茶、鼻オイル法、ドクダミ汁を鼻に入れる、鼻うがい...

副鼻腔炎(蓄膿症)は一度なってしまうと、なかなか治りにくい病気です。鼻づまりや粘っこい鼻水が出たり、後鼻漏で鼻水がのどの方に落ちたりなど不快な症状がつきまといます。少しでもスッキリしたいものです。私は2年前になりましたが、耳鼻科の通院に合わ...

TOPへ